100万得する!車お役立ち情報
中古車の相場情報をタイムリーにお伝えします!他にも車の登録費用、車庫証明、査定、燃費、など車の総合情報サイトです。

現在中古車ディーラーで働いている、現役セールスマンがお届けする車に関するサイトです。 名義変更、車庫証明、査定の金額アップ、ETCに関すること、またまた皆さん気になる中古車の相場についてお伝えします!
スポンサード リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車の外装色にこだわるのは遅くれてる!
皆さん中古車の場合、外装色(ボディカラー)で価格が違ってくるのはよくご存知だと思います。

しかし最近は外装色だけでなく、内装色によっても価格差が出てきています。

人気のある内装色はずばり「クロ」。

特に若い方ほど内装の「クロ」色にこだわりがあるように感じます。


そう思っていたら、日産自動車も今後の新型車のデザインで、内装色のクロ色の比率を高めていくと発表していました。

時代はボディーカラーからインテリアカラーへのこだわりへと移っています。

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!


●他の車のブログはこちら
スポンサーサイト

テーマ:愛車 - ジャンル:車・バイク

おすすめ小型ワゴン ティーダ
最近人気のある小型ステーションワゴン。

トヨタのランクスやアレックスにも飽きが来たあなたへおすすめする車種が日産「ティーダ」。

最近中古車オークションでもちょくちょく出品されてきています。


ティーダに限ったことではありませんが、年式の新しい車種を購入するときのポイントは新車価格との比較です。


この3月は特に新車の大幅値引きも期待できますから、安易な中古車購入は割高になる場合もありますから注意しましょうね。


今はネットを使えば簡単に価格の比較ができますので、ぜひ利用しましょうね。


【新車売れ筋ランキング】新車の値引きを確認しましょう!





●他の車のブログはこちら

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

久しぶり!オークションでガッツポーズ!
今日は、先日のオークションで久しぶりに儲かったお話です。


お客様から廃車依頼のあったカローラ。

平成6年式 カローラ 10万キロ
内装・外装ともにぼろぼろ。

さすがにオークションに出しても値段はつかないかなぁ、とも思いましたが、念のため出品することに。


全く期待していなかったため、その車をオークションに出品していたことも忘れていました。

翌日、オークション会場からFAXされてきた明細票を見てびっくり!






なんと15万円で落札!

明細票片手に、思わずガッツポーズ!

皆さんも安易な廃車依頼は気をつけましょうね。


●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!


●他の車のブログはこちら

テーマ: - ジャンル:車・バイク

低価格ハイブリッド車
ホンダは2007年度にも低価格のハイブリッド車を販売すると発表しました。

現在のフィットにハイブリッド車を設定して、100万円台で売り出すようです。

待ちに待った小型低価格ハイブリッド車の登場ですね。

これでハイブリッド車がぐんと身近になるはずです。

トヨタの場合、ハイブリッド車の小型化はシステム上難しかったので、ホンダはここでハイブリッドの巻き返しを図りたいところだと思います。

ちょっと楽しみな車ですね。



●他の車のブログはこちら

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

テーマ: - ジャンル:車・バイク

マツダ「CX-7」本格生産スタート
CX-7



マツダの北米向け新型SUV「CX-7」の生産が本格的にスタートしました。

この5人乗りの新型クロスオーバーSUV、マツダの北米戦略車の第1弾です。

デザインコンセプトは「アドバンスト・フロンティア」
ダイナミックさ、スピード感、力強い存在感をイメージしてデザインされたこの車は、今までのマツダとは少し路線を変えた車に仕上がっていますね。

さあ、日本車が好調の北米で人気がでるのか、今後の展開を楽しみにしましょう。


●他の車のブログはこちら

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

テーマ: - ジャンル:車・バイク

廃車引取りで不適切広告
経済産業省は、廃車の引取り際しての不適切な広告の調査結果を発表しました。

最近「リサイクル料金不要」「廃車完全無料」など問題のある広告が目立つとのことです。

リサイクル料金はあくまで車の最終所有者が支払うことになっていますので、誤解の無いように。

ただ自分では「もう廃車だなぁ」、と思っていても、まだまだ価値がある場合が多いのも事実です。

そんな時便利なのがこちらです。一度参考にしてみてください。

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

●他の車のブログを見る

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

クロカン4WDの相場は下落気味
寒さも少しづつですが緩んできました。

それに伴い、中古車の相場ではクロカン4WDの相場が軟調気味です。

この車種の相場は季節要因に影響されることが多く、やはり強いのは冬場で、気温の上昇とともに相場が下がり気味になります。

またこのクロカン4WDは、一般的に排気量も大きい車が多く、ガソリン価格が上がっているこのごろでは、さらに逆風となっている感じですね。

私が商談するお客様も、多くの方が燃費を気にされますから。

これからも軟調基調が続きそうな車種ですので、買い替えをお考えでしたら、3月の決算期を目処に思い切って乗換えを考えてみてはいかがでしょうか?

●他の車のブログを見る

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

テーマ:中古車 - ジャンル:車・バイク

新型エスティマ受注好調!
2月17日トヨタ自動車から新型エスティマの受注状況が発表されました。

なんと目標に対して約4倍!の受注状況とのこと。いやすごいです。

月販目標台数  7,000台
受注台数  約26,000台


この数字は1月16日の発売から2月15日までの約1ヶ月間の台数です。


エスティマの販売ターゲット層は「30代~40代のファミリー層」とのことですが、ずばりこれが的中しているとのことです。

エンジンに関しては、2.4リッターが7割と言いますから、やはり燃費や維持費のことを考え、3.5リッターは敬遠されているようですね。


また今度の新型エスティマ、先代のエスティマからの買い替え需要も多いとのことですから、今後エスティマの中古車相場は下がる可能性大ですね。


●このblogのランキングは?

●ETCの情報が載っています

テーマ: - ジャンル:車・バイク

2月中旬 中古車オークション相場
今、中古車業界は結構活発な動きを見せています。

毎年2月、3月は車が売れる月でして、今年もご多分に漏れず、といったところです。


ところで皆さんがよくネットで目にする無料査定

愛車無料査定


今本当にねらい目です。

こちらであなたが査定を依頼すると、加盟店にその情報が伝えられます。
加盟店はその情報を約3000円で買っているのです。

もちろん1社だけに伝えられるわけではありませんから、各社ギリギリまで査定価格を高く提示します。
買えなければ3000円がパーですから。

申し込んだあなたは、黙っていても車が高く売れるというわけです。

簡単ですね。

どんどん利用しましょうね!

愛車無料査定

テーマ:洗車 - ジャンル:車・バイク

ETCは付けましたか?
皆さん、ETCはもう付けましたか?

ETCのセットアップ件数は昨年末ですでに1000万件を突破しています。

このサイトでも何度かETCの利便性について説明していますが、今やETCをつけていないとかなり損をしてしまいますね。

また最近では各道路会社がETCキャンペーンを実施していますので、車載器購入費から5250円割引なんてこともあります。


このような特典を大いに利用しましょうね!

●このblogのランキングは?

●ETCの情報が載っています

テーマ:ETCについて - ジャンル:車・バイク

1月の車名別新車販売ランキング
1月の車名別新車販売ランキングが出ましたね。
これは毎月日本自動車販売協会連合会が発表しているものです。

そのランキングによると、なんと上位1~4位までをトヨタ車が独占です。

1位) カローラ
2位) ヴッツ
3位) ラクティス
4位) bB
5位) セレナ
6位) フィット

同じ小型車でもフィットは6位。

実はホンダの場合、上位30位以内にランクインされたのはわずか2車種なんです。

ちょっと低迷しています。


しかしトヨタは強いですね。
上位30位以内になんと17車種入っていますからね。

確かに中古車でも人気があるのはだんとつトヨタです。
なんというのでしょう、やはり万人受けするのですよね、トヨタは。

う~ん、他のメーカーもがんばって欲しいです。
(いい車あるんですけど)

●他の車のブログを見る

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

平成18年2月の中古車相場
2月頭の中古車オークション相場をお伝えします。

2月に入ってからもオークション相場は堅調です。

スポーツタイプや小型車は相変わらずいい値段が付いています。

また最近価格が上がり気味なのが、1BOXタイプの車です。


トヨタのヴォクシーやホンダのステップワゴンなど、

○比較的若い人に人気のある1BOX
○排気量が2000cc

タイプの1BOXは今相場が上がっています。


このあたりの車に乗っている方、今売り時ですね!

●他の車のブログを見る

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

新型MPV発表!
MPV



マツダMPVがフルモデルチェンジしました。

今度のMPVは「スポーツカーの発想でミニバンを革新した」とあり、なかなかのスタイリングです。

エンジンは直列4気筒MZR2.3リッターと国内唯一のSU-LEV達成のターボエンジンです。
新開発の6速ATの組み合わせのあり、今度のマツダはMPVにかなり力を入れている様子ですね。

ロングホイールベースと低床を生かしたプラットフォームは、内装空間もゆったりとしていて、快適な空間を作り出しています。


ここの所、やや軟調気味のマツダですが、久しぶりのヒット車となるか、期待したいところですね。

●他の車のブログを見る


●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!

テーマ: - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。