100万得する!車お役立ち情報
中古車の相場情報をタイムリーにお伝えします!他にも車の登録費用、車庫証明、査定、燃費、など車の総合情報サイトです。

現在中古車ディーラーで働いている、現役セールスマンがお届けする車に関するサイトです。 名義変更、車庫証明、査定の金額アップ、ETCに関すること、またまた皆さん気になる中古車の相場についてお伝えします!
スポンサード リンク

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今コンパクトカーは売り時です
最近の中古車オークション相場です。

今中古車オークションで人気があるのがコンパクトカーです。

コンパクトカーというと代表的なのが

トヨタ ヴィッツ、イスト
ニッサン マーチ
ホンダ フィット

などです。

このあたりの車は中古車オークションでも高値安定しています。

近々売却予定のあるかた、今がチャンスですよ!

売るときはこちらの記事を参考にして下さいね。

しつこい買取業者

●他の車のブログはこちら
スポンサーサイト

テーマ:お役立ち情報 - ジャンル:車・バイク

セクシー洗車場登場!?
イタリアでセクシー洗車場なるものが登場したようです。

この洗車場、女性スタッフによる洗車サービスが行われるのですが、女性スタッフが着用しているのは、タンクトップとショートパンツ。

この露出度の高い格好で、水浸し・洗剤浸しになりながら車を洗ってくれるんです。
ドライバーは、それをフロントウィンドーの内側から見守ります。

なんともばかげたサービスですが、日本にあったらいってしまいそうです。(笑)


●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!


●他の車のブログはこちら

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

中古車オークションでETCプレゼント
最近私たち中古車屋の間で話題になっていること。

それは中古車オークション最大手の「USSオークション」(東証1部上場企業)で、オークションに参加するとETC車載器が1台もらえるというキャンペーンを行っているんです。

それも出品1台につきETC車載器1台、落札1台につきETC車載器1台という大盤振る舞いです。

大手の中古車店になると1開催で100台近くも出品落札しますから、それだけですごい数のETC車載器をゲットできますね。

これは国交省による助成金などの絡みもあるようですが、どこもETC普及に熱くなっているようですね。

ETCの情報満載
  ↓
ETCカード比較へ


●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!


●他の車のブログはこちら

テーマ:ETC - ジャンル:車・バイク

6月の人気車アクセスランキング
カービューの6月の人気車アクセスランキングが発表されました。

順位は以下の通りです。

1位 カローラ
2位 ヴィッツ
3位 フィット
4位 ウィッシュ
5位 ラクティス
6位 クラウン
7位 パッソ
8位 エスティマ
9位 ティーダ
10位 ノート

コンパクトカーが上位を占めていますね。

カービューの無料査定はこちらからどうぞ。
   ↓
carview愛車無料査定

テーマ:ひとりごと - ジャンル:車・バイク

6月の新車見積件数ランキング発表!
オートバイテル・ジャパンから、6月の新車見積依頼件数のランキングが発表されました。

その順位は以下の通りです。

1位 トヨタ エスティマ
2位 マツダ MPV
3位 トヨタ ウィッシュ
4位 トヨタ ヴィッツ
5位 ホンダ ステップワゴン
6位 ホンダ フィット
7位 スバル レガシィ
8位 ホンダ オデッセイ
9位 トヨタ ヴォクシー
10位 スズキ ワゴンR

このオートバイテル・ジャパンのサービスはすごく使いやすいですよ。
メールで新車の見積もりを依頼すると、メールで回答がきます。

電話がかかってきたりと、しつこいセールスがありません。

値引き額もぎりぎりの数字が提示されますから、新車購入をお考えの方はぜひ利用してみてくださいね。
   ↓
新車の無料見積ならオートバイテル・ジャパン!


●他の車のブログはこちら●人気ブログランキング

テーマ:こんなの買っちゃいました - ジャンル:車・バイク

スズキ SX4発売
sx4


スズキ SX4が発売されましたね。

このSX4はイタリア・フィアットとの共同開発モデルで、乗用車とSUVを融合させた新ジャンルのコンパクトカーです。エンジンは1500cc、2000ccの2種類。

昨日スズキに行きましたので、早速中を見てきました。

展示されていたSX4は、イメージカラーのオレンジではなく黒でしたが、座った感じは小型車の割には見晴らしがよく、運転しやすい印象を受けました。

しっかりとカタログも受け取りましたので、これからじっくりと研究します。

●確認していますか!事故車や年式の古い車を高値で売る方法。事故車以外もOKですよ!


●他の車のブログはこちら●人気ブログランキング

テーマ:新車・ニューモデル - ジャンル:車・バイク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。